2013年1月24日木曜日

[PhoneGap2.3.0]navigator.notification.confirm は要注意!

PhoneGapで、navigator.notification.confirmを使ってダイアログを表示させ、OKを押したら画面遷移、Cancelを押したらその画面のままという実装をするときの注意点です。
JavaScriptにあるconfirmメソッドと同じ挙動だと思って使うとバグになりますよ、っていう話です。

■confirm()を使う場合

-JavaScript
$('#okButton').click(function(){
    if(!confirm('次の画面に移っていい?')) {
        return false;
    }
});

-HTML
<a data-role="button" href="next.html" id="okButton" >次の画面</a>

クリックイベントがあったらconfirmを呼んで、Cancelを押された時はfalseを返すようにすれば次の画面には行かない。

■同じようなノリでnotification.confirmを使った場合(ダメな例)


-JavaScript
$('#okButton').click(function(){
    navigator.notification.confirm(
        '次の画面に移っていい?',
        function(buttonIndex){ // ★押された時の動作
            if(buttonIndex == 2) {
                return false;
            }
        },
        '確認',
        'はい,いいえ'
    );
});

-HTML
<a data-role="button" href="next.html" id="okButton" >次の画面</a>

このとき、「はい」「いいえ」のボタンを押す前に次の画面に行っちゃいます。

なぜか。

公式のAPIドキュメントを読むと、notification.confirmは非同期なんだと。

つまり、上のコードの★に書いた部分を実行する前に、clickイベントが終わってしまいます。

■notification.confirmを使って意図通り動かす場合

-JavaScript
$('#okButton').click(function(){
    navigator.notification.confirm(
        '次の画面に移っていい?',
        function(buttonIndex){ // ★押された時の動作
            if(buttonIndex == 1) { // 「はい」が押された時
                window.location.href('next.html');
            } else { // 「いいえ」が押された時
                // 何もしない
            }
        },
        '確認',
        'はい,いいえ'
    );
    return false; // 念のため
});
-HTML
<a data-role="button" href="#" id="okButton" >次の画面</a>

つまり、勝手に次の画面に行かないようにaタグには次の画面のURLは入れないようにして、コールバック関数の中でムリヤリ次の画面に飛ばす、って感じ。

でもやっぱり気持ち悪いので、別のソリューションがあったら教えてください。
あと、return false;の場所が微妙な気もする。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿