2013年2月21日木曜日

アプリのランディングページを作るためのテンプレートを「Fiverr」を使って買ってみた。

やはり何事も実際にやってみなくては分からないので、アプリのランディングページを作ってみようと思い立ちました。

そこで、最近具体的に依頼したいことがなくてもついつい見てしまう「Fiverr」で探してみました。

最初はランディングページを作ってくれる人を探していました。
しかし、テンプレート販売のgigを見つけると、デザインの好みとか要望を伝えるめんどくささに負けてしまい、そのテンプレートを購入することにしました。

すると20分後に作業完了の通知が来ました。
どういう形で納品されるのかと思ってサイトに行くと、ダウンロードリンクが記載されたテキストファイルが添付されていました。



そのURLからダウンロードしたところ、合計で260MBほどありました。
カッコイイデザインが揃っており、数もめっちゃ多いです。
このボリュームで5ドルというのはかなりの高コストパフォーマンスだと思います。

※そのテンプレートは「くれ」とこっそり言われてもお渡しすることはないですからね。絶対しないですからね。絶対。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿