2011年6月29日水曜日

freelancer.comを使って思ったこと。

クラウドソーシングサービス(というよく分からないジャンル)の「freelancer.com」を使ってみた。

「ロゴを作って欲しいのだが」という人がいたので、
俄に話題になっていたこのサービスを使うことにした。

たった30$でロゴが1つできあがる。
個別にロゴ作成を依頼すると1万円位掛かったりするのが、たった30$。
しかも早くてクオリティが高い。
もちろん日本語はほぼNGやけど、サイトのロゴはだいたい英語やし。

入札してきた人が約60名いるけど、インドが33%、パキスタンが20%、
その他ボリビアとかモロッコとか諸々。

これらの国にとっては物価から考えるに、30$っていうのは大金のはず。
なので、こちらの納得のいく成果物になるまで必死でやってくれる。
文化の違いとか感性の違いか「こんな感じで」というのがなかなか伝わらないけど、
何度でも修正に応じてくれるので問題なし。

ロゴ作成の話やと、例えば6,000円でロゴ作るよと営業して、
30$でやってもらえば3,500円近く抜ける。
こういう類の作業、例えば似顔絵描きとかでもやれば、
軽いお小遣い稼ぎにはなるよね。
どうやって認知させるかに苦労しそうやから多分しないけど。

freelancer.comのトップページにあるカテゴリーリストを見ると、
やってもらえることがかなり多岐に渡るので、
日本人でないとできない作業・業務でなければ、試しに利用してみたら良いと思う。

すごいね、グローバル化。

2011年5月8日日曜日

Apache が悪いのか、何が悪いか分からんが。

Wordpress をインストールして、固定ページにアクセスすると、
コンテンツが画像と判定されてダウンロードが始まる。

Content-type を見ると、text/html じゃなくて、image/ になってた。

Chrome では100%発生するし、
Firefox とかIE でもたまに発生するので、
Apache のせいかもしれない。

で、Apache の設定をいじってるので、ひとつひとつ潰すと、
disk_cache を有効にしているとダメっぽかったので、
とりあえずコメントアウト。

これで解決。

2011年5月6日金曜日

OGP対応したものの・・・

個別記事の管理用ページとインサイトへのリンクが表示されない。

要解決。

<追記>
og:type を article から blog に変えたら表示された。
しかし、Facebookのヘルプを見ると、 blog にしていいのはトップページだけで、
それ以外は article にしろとのこと。
Do not use って書いてるくらいなので、ダメなんでしょう。

というわけで、表示されないままでいきます。

OGP対応まとめメモ

設定のたびに、
http://blog.livedoor.jp/gx_socialmedia_lab/archives/2624886.html
を参照しているが、
しばらくするとこのページの存在を忘れそうなので、
備忘録代わりに設定メモ。

1.アプリ登録
http://developers.facebook.com/setup/
App IDをメモっておく。

2.Likeボタンのコード取得
http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like/
「STEP1」の部分。

3.OGP用コードの取得
http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like/
2と同じページの「STEP2」の部分。

4.OGP用コードの修正
metaタグの fb:admins を fb:app_id に変えて、1で取得したApp IDをその値とする。

5.descriptionの設定
<meta property="og:description" content="">
を設定。
contentに任意の文字列を設定。

6.htmlタグに属性2つ追加
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
xmlns:fb="http://www.facebook.com/2008/fbml"

7.チェック
http://developers.facebook.com/tools/lint

Bloggerだと、
■ブログのタイトル下に表示する場合

<iframe allowTransparency='true' expr:src='"http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=" + data:blog.homepageUrl + "&send=true&layout=standard&width=100%&show_faces=true&action=like&colorscheme=light&font&height=65"' frameborder='0' scrolling='no' style='border:none; overflow:hidden; width:100%; height:65px;'/>


■ブログの各記事のタイトル下に表示する場合

<iframe allowTransparency='true' expr:src='"http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=" + data:post.url + "&send=true&layout=standard&width=100%&show_faces=false&action=like&colorscheme=light&font&height=80"' frameborder='0' scrolling='no' style='border:none; overflow:hidden; width:100%; height:80px;'/>

2011年4月19日火曜日

「ねちゃったー」のアラーム音を変えたい方へ

「ねちゃったー」のコメントを見てると、「アラーム音にバリエーションがほしい」というコメントがありました。

「ねちゃったー」ではアラーム音はひとつも用意していません。
アラーム音の設定画面に出てくる音は、全てAndroid自体が持っている音です。
ガラケーのように用意されている中から妥協して選ぶより、自分が好きな音楽を設定できる方が格段に良いでしょう。

そこで、自分の好きな音楽をアラーム音に使いたい場合は、「Tone Picker」っていうアプリを使ってください。
これひとつで電話やメールの着信音も好きな音楽に変えられるので。

2011年3月6日日曜日

「ねちゃったー」がandroiderに掲載されました。

拙作アプリ「ねちゃったー」がandroiderに掲載されました。
先日のベクターに続く、有名サイトへの掲載です。

記事については右のURLからご覧ください。 → http://bit.ly/hZzmxr

しっかりと使い方の注意まで書いていただいており、
とても良い紹介記事になっております。
ありがとうございます。

もしお使いいただけるようでしたら、
下記QRコードからお願いいたします。(マーケットにリンクします。)

2011年2月28日月曜日

Googleカレンダー用2011年シーズン阪神戦スケジュール

androidは全然関係ないですが、せっかく作ったので公開します。

Googleカレンダー用の2011年シーズン阪神戦スケジュールです。
http://bit.ly/e4GKJ7(Googleカレンダーにリンクします。)

表示後、画面右下の「+Googleカレンダー」というボタンを押すと、
お使いのGoogleカレンダーに取り込まれます。

表記をカスタマイズしたり、オリジナルのカレンダーとして使いたい、
というご希望がありましたら、ソースのCSVを差し上げますので、
TwitterでDMかMentionをください。
Twitterのアカウントは、ky25_android です。

2011年1月29日土曜日

「ねちゃったー」の二度寝回数のカウント方法を変えました。

元ソーシャル目覚ましアプリ、
現自動ツイート機能付き目覚ましアプリ「ねちゃったー」をバージョンアップしました。

これまで、複数のアラームを設定している状態でスヌーズすると、
場合によっては「三度寝」の後に「二度寝」のツイートがされていました。

これはアラームごとに二度寝の回数を数えていたためですが、
今回はこれを一本化して、スヌーズをするたびに二度寝回数が
カウントアップするようにしました。

あと細かいですが、十度寝以上したときも正しくツイートするようにしました。
(今までは「0度寝中」となっていました。)
ありえないのですが、十九度寝までは正しく表示されるようにしています。
もしヒマな方がいらっしゃいましたら、二十度寝を試してみてください。

もしお使いいただけるようでしたら、
下記QRコードからお願いいたします。(マーケットにリンクします。)

2011年1月28日金曜日

「ねちゃったー」のアラーム停止時のバグを修正しました。

複数のアラームを設定しているときに、
ひとつのアラームをスヌーズして再びアラームが鳴る時間と、
別のアラームの時間が重なっている場合、
アラームを止めたときに通常の「二度寝中」や止めた旨のツイートに加えて、
もう一つ止めた旨のツイートが流れるバグを修正いたしました。

通知領域からスヌーズを解除できるようにしたことで顕在化したバグでした。

もしお使いいただけるようでしたら、
下記QRコードからお願いいたします。(マーケットにリンクします。)